設立趣旨

公益財団法人リソー教育岩佐財団 代表理事 岩佐 実次
photo by 星野 章

株式会社リソー教育 代表取締役会長/財団法人 日本科学振興財団理事/社団法人 日本経済団体連合会会員/早稲田大学「現代幼児教育研究所」客員研究員/日本個別指導講師資格検定協会会長

地球温暖化、少子高齢化、経済活動の国際化に伴う不確実性の増大。
めまぐるしく変化する社会環境の中で、将来を担うことができる次世代を育成することは
人類共通の願いであり、また責務であります。

この重要課題に対して、ありうべき教育政策の提言、優秀な若者のための奨学育英事業、
徳性の涵養のための美術館運営事業などを総合的に行なうことができる教育専門の財団が
あってしかるべきではないかという各界有識者の声に応えて、
ここに公益財団法人リソー教育岩佐財団を設立することを決意致しました。

公益財団法人リソー教育岩佐財団 代表理事 岩佐 実次